日本夜景遺産認定 ! !

 この度、「うすき竹宵」が一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューロー主催の第16回「日本夜景遺産」に認定されました!!

 平成9年に竹工芸まつりとして始ったうすき竹宵が、日本における”後世に残すべき、
また、観光資源としての魅力ある「夜景」”と評価された証です。

 日本夜景遺産は、構成要素に合わせて『自然』、『施設型』、『ライトアップ』、『歴史文化』の4つに分類され、ライトアップ夜景遺産ではうすき竹宵が県内初の認定となります。

 この認定はこれまで竹宵に携わってくれた全ての方々のご尽力の賜物です。
今まで25回を開催し、四半世紀の節目に認定されたことを大変誇らしく思います。
臼杵の秋の風物詩であるうすき竹宵を、これからも皆さんの手で後世に伝え守っていきたいです。

うすき竹宵実行委員長 三重野 太

ninteisyo

yakei-samitto

jyuyosiki